居酒屋キッチンバイト女【みんなが高収入のチャトレランキング!】

■片手間で稼げるチャットレディ

自分のタイミングでお仕事ができて、しかも高時給だったら…そんな女性におすすめの、今一番人気を集めている副業がチャットレディです。

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

学校の勉強が忙しくてバイトできなくて欲しいものが買えない、子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、体調不良であまり働けない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

特に結婚して子供がいる人は子供の世話をしなくてはいけないし、子供にお金がかかるし、ともやもやしていると思います。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん初期費用などはかかりませんし、必要な機材などもまったくありません。スマホやパソコンがあればどこでも働いて簡単に何万も稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディは働く時間もタイミングも完璧に自由に自分の手中にあるので、いつでも気軽に働きたいときに働いて稼ぎたいだけ稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャットレディ初心者の人でも安心して登録できて、初月からでも高額報酬があげられるようなサイトを紹介しているので、自分の生活スタイルに合った働き方ができるサイトに登録してチャットレディで稼いじゃいましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のサイトで、10年以上の運営実績がある業界最大手のチャトレサイトです。今までいろいろなサイトを使ってきた私が一番稼ぎやすかったサイトです。一番時給も高いです。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に420以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディがやりやすい環境が整っています。シャワールームが完備されていて、とてもくつろげると評判がいいチャットルームです。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフも些細な質問に優しく丁寧に答えてくれます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、始めて間もない人でも簡単に稼ぐコツをつかむことができます。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

ビーボは登録からチャットレディとして稼働するまでに10分くらいでできたり、最低報酬発生時間が15秒だったりと、他のサイトにはない細かいメリットがあります。

パソコンやウェブカメラなどがいらず、スマホ一台で始めるいことができるので、通勤や家事で忙しい人でも仕事の合間に簡単に仕事をすることができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAで一日に稼働しているチャットレディの人数は1000人とも言われていて、アダルトチャットが盛んに行われています。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■水商売とチャトレの違いとは?

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャトレで稼いでいる人のトップクラスになると、月に300万円以上稼いでいる人もいるので、稼ぎたい人はそこまで稼ぐことができます。

チャットレディのことをよく知らずにやり始めたら、エッチなことを要求されてすぐに辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの契約の種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして稼働するときには、自分でチャットサイトを選んで直接登録するか、代理店に紹介してもらうかの選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店を通すと直接契約ができないサイトへ登録ができたりというメリットがあります。

他にはスタッフがいるのでパソコン操作を教えてもらえたり、相談したいことがあったら相談できるという点が上げられます。

他にはチャットサイトへの登録やプロフィールやカテゴリーの設定などを全部やってもらえるので、細かいことが苦手な人でもすぐに稼げる環境が整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、お客さんに部屋の内装を見られてしまうなどのデメリットがありますが、微々たるデメリットでしょう。

通勤チャットレディとはチャットルームのある代理店に登録したときに使える働き方です。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームが開いていないといけなかったり、チャットルームの設備費として報酬が少し下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャットレディの紹介サイトなどを見てみると「簡単に稼げる」「楽に高額」などいろいろなことがかかれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

以上のもの以外にもチャットサイトごとにいろいろなところで稼ぐことができます。チップという制度があったり、ブログを更新したらいくらというふうに、サイトによっていろいろなシステムがあります。

ここでは、アダルトチャットとノンアダルトに大きく分けて解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

男性から特に人気を集めているアダルトチャットレディは毎月200万円以上稼いでいます。また、パソコンを使っていなくスマホのみで稼働している人でも100万円以上は軽々稼いでいます。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトの収入

アダルトに比べるとノンアダルトは収入が低くなりますが、人気が出ているチャットレディは毎月100万円くらいは稼いでいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

この時給をたたき出せる職業は他には風俗か水商売くらいなので、チャットレディがいかに恵まれているかがわかります。

●テレフォンレディの収入とは

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディの平均的な時給は3000円くらいという結果が出ていますが、スマホ一つでしかも音声通話のみでこれだけ稼げるのは他にないでしょう。

●メールのみでいくらになるか?

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけ稼ぐには普通にメールだけをしていては稼げません。エッチな動画などを送っている人が多いようです。でも、少しアダルトとはいえたったこれだけで毎月20万円を超える報酬を得られるのはとてもおいしい仕事です。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは家事の合間や本業の途中でもできるので、チャットレディ自体が副業に向いていますが、さらに副業に向いているといえるでしょう。

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

チャットレディが嫌な思いをしてしまったりというのは、チャットレディの知識不足だったりすることが多いです。悪質サイトに登録してしまったりというのも、優良サイトを見極める知識があれば避けられることです。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質なユーザーとは

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●キャプチャされる危険性

チャット中の動画をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャされたくない女性は、音声通話のみのテレフォンレディで稼いだり、顔出しなしでチャットをしたり、メールのみで稼いだりといろいろな稼ぎ方を工夫しているようです。

●下ネタの強要について

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門でやっているサイトなのにアダルトな要求をしてくるお客さんばかりの場合はそのサイト自体をやめて別のサイトに移るというてもあります。

アダルトチャットレディでも性器をみせることはできませんが、性器を見せてくれといってくる男性もいるので、どこまでできるかを伝えておくのも大切です。

収入をアップさせるためにリピーターになってもらいたいからといって、性器を見せたりなどはやめましょう。

要求がエスカレートしたり、脅すような行為をしてくる男性もいますので、自分を守るためには妥協せず安売りしないようにしましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディに登録したばかりの人や、今から始めようと思っている人が考えがちな悩みを書きましたので参考にしてください。

私自身がチャットレディを登録して間もない頃に抱いていた悩みなので役に立つと思います。

●容姿が気になる

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に高額の収入を得ている人を見てみると全員が全員美人なわけではありません。さらに顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる女性もいます。

見た目だけのかわいさで稼げるのは最初の一瞬であって、瞬間最大風速で稼いですぐに消えていく人が多いです。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

チャットに登録している男性客というのは、愚痴を聞いてもらいたいだけの人もいるので、容姿が重視されるわけではありません。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●会話が苦手

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

昔から初対面の人としゃべるのが苦手な人でも、聞き上手になったり相づちを練習することにより、相手にしゃべってもらって楽しい会話ができます。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初はうまくできなくても、少し意識しながら会話することにより、だんだんなれてきていろいろな質問のパターンができるようになると思います。

人というものは自分がしゃべりたい!他人なんてどうでもいい!自分のことを聞いてもらいたい!という生き物なので、むしろ人見知りな人は自分がしゃべるより相手にしゃべらせることをうまくなって、どんどんしゃべってもらってヘビーユーザーになってもらえる可能性が上がります。

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●年齢が若くないと稼げない

水商売でお客さんがたくさん付いて、毎月何百万も稼いでいる女性は20代の前半がほとんどだと思います。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

30代でないと登録できない専門のサイトや人妻専門や熟女専門のチャットレディサイトがあるくらいです。男性の欲求はさまざまです。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

無理して若い人がたくさんいるチャトレサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を抱いてくれているお客さんがいるところに登録することにより、圧倒的に簡単に稼げてしまうのです。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでも時給5000円以上稼いでいる主婦なんてたくさんいます。彼女たちは待機中でも気を抜かず、笑顔を絶やさず、男性をいやしています。バーチャルな恋愛を楽しんだり、しゃべりたいと思わせる雰囲気づくりがうまいのです。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

男性客がたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして稼働すれば、高度な技術などをつかわなくても自然と稼ぎやすい環境が整っていきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP