日払いメルレ|めちゃくちゃ稼げるチャットレディTOP3!

■自分の好きな時間に働ける

自分が働きたいタイミングで働きたいだけ働いてできるだけ高収入を得たい!そんな女性に一番おすすめな仕事がチャットレディです。

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは20代や30代の女性から主婦の人まで、人気を集めている副業です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人は、家事や育児で時間がとられているのにもかかわらず、子供にお金がかかるし、自分が買い物に使うお金もほしい…などもやもやしますよね。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトやアダルトなどの働き方など自分のスタイルをきめられます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

チャットレディ初心者の人でも安心して登録できて、初月からでも高額報酬があげられるようなサイトを紹介しているので、自分の生活スタイルに合った働き方ができるサイトに登録してチャットレディで稼いじゃいましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

このサイトはノンアダルトしかやっていないチャトレサイトで、報酬率も高く、運営実績も豊富で、男性会員もたくさんいるので、初心者には一番稼ぎやすいサイトです。もちろん掛け持ちをしているようなベテランユーザーの人にもおすすめです!

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人チャットレディへのサポート体制が万全で、初心者の期間に頑張ることができればがっつり稼ぐことができるようになります。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少ないことで知られています。ノンアダルトで稼働したいチャットレディにはおすすめです。単純に女性と会話したい人が多いです。

ガールズチャットはさらにイベントを頻繁にやっているのでとても稼ぎやすいです。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営しているサイトでネット上にFANZAの情報がたくさんありますが、チャットレディの登録方法などではなく、男性側のメリットなどがたくさんのっています。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

大手が運営していて男性会員も多くサポートも万全で安心して稼げるので、チャトレを始めたばかりの女性でも稼ぎやすいサイトです。

■キャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディが在宅ワークで稼ぎやすいって聞いたから適当に登録してみたら過激なサービスを要求されてすぐ辞めた…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディにはいくつかの働き方があります。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

通勤でも在宅でも、直接契約でも代理契約でもメリットやデメリットがありますので、自分の条件に合った方を選びましょう。

●契約方法は2つある

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

ノンアダルトでチャットやメールのみで稼ぎたい人、顔出しなしで稼ぎたい人などは自分で自分の条件に合ったサイトを探して直接登録しましょう。もちろん当サイトでご紹介しているサイトから登録していただいても直接登録になります。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装や小道具などが揃っているので、チャットレディに専念できます。何も持って行かなくてもすべてが揃っているのですぐに稼ぎ始められますし、フリードリンクなどのサービス面も充実しています。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●自分で通勤チャトレか在宅かを選べる

チャットレディは在宅で稼働するか通勤で稼働するかの二択を選ぶことができます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、お客さんに部屋の内装を見られてしまうなどのデメリットがありますが、微々たるデメリットでしょう。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンやウェブカメラや、衣装などがすべて用意されているので、チャットレディに専念できます。フリードリンクもあるので、自宅にいるようなくつろぎ具合で仕事をすることができます。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャットレディには仕事帰りや学校帰りにいって楽々稼いで帰ってくる人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャトレはいくら稼げる?

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

ここでは、チャットレディがどういう流れで報酬が発生してどれくらいやったら総額でいくら稼げるのかを解説していきたいと思います。

チャットレディがそもそも基本的に何をやっているのかというと、スマホやパソコン越しにテレビ電話をするか、チャットをするか、音声のみの通話をするか、メールをするかになっています。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、アダルトチャットとノンアダルトに大きく分けて解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディの場合

男性から特に人気を集めているアダルトチャットレディは毎月200万円以上稼いでいます。また、パソコンを使っていなくスマホのみで稼働している人でも100万円以上は軽々稼いでいます。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

毎月稼いでいる人は100万円単位で稼いでいますが、では実際に分給になおしてみるといくらくらいなのでしょうか?アダルトチャトレの平均的な1分当たりの報酬は120円くらいといわれています。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトはアダルトに比べると弱冠報酬が下がりますが、それでも毎月100万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

平均分給は70円くらいなので、時給に換算すると4000円くらいになります。こちらもアダルトチャットレディよりはいくらか下がってしまいますが、それでもかなりの高時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディの収入とは

チャットレディと比べるとテレフォンレディの収入は下がりますが、それでも人気ランキングにランクインするような女性となると毎月70万円くらいは稼いでいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均時給ですが、待機時間を含めると3000円くらいと言われています。スマホのみでこれだけ稼げるのはテレフォンレディをおいて他にありません。

●メールレディの報酬額

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

男性とメールをするだけでここまで稼いでいる人は、少しエッチな画像や動画をメールに添付していることが多いです。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは家事の合間や本業の途中でもできるので、チャットレディ自体が副業に向いていますが、さらに副業に向いているといえるでしょう。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

逆にチャットレディのお仕事は優良サイトに登録すれば、簡単に稼げるといえます。男性客がたくさんいて稼ぎやすかったり、ボーナスがあったりと。

これからチャットレディを副業にして長期的に稼ぎを伸ばしていきたいという人は、まずは稼ぎやすい大手の優良サイトに登録することです。

当サイトで紹介しているチャトレサイトは初心者でも稼ぎやすいと評判で、いろんなイベントもあって報酬をアップさせやすいです。新人へのサポートも手厚く初月からでもかなり稼げるようになります。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

嫌な思いをすることなくチャットレディとして稼いでいくには、知識を身につけてそういう対策をすればいいだけです。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質なクレーマー

悪質なクレーマーなどによる下ネタや暴言などでつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、アダルトな要求を断ったからといって暴言を吐いてくるその言葉を真に受けてはいけません、あいては怒りにまかせて暴言を吐いているだけなので気にしないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

身バレ防止するためには、自分の私物などが入り込まないように、完全に仕事部屋として使えば効率よくチャットに専念できると思います。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●動画を録画する客について

チャット中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャされたくない女性は、音声通話のみのテレフォンレディで稼いだり、顔出しなしでチャットをしたり、メールのみで稼いだりといろいろな稼ぎ方を工夫しているようです。

●アダルトな要求をしてくる

アダルトじゃないチャットレディなのにアダルトな要求をしてくる男性客というのは存在します。

チャットレディで男性相手のお仕事ならある程度の下ネタは妥協しなくてはなりませんが、あまりにしつこいときは運営に通報してログインできないようにしてもらいましょう。

ノンアダルト専門サイトにもかかわらずエッチな要求をしてくる男性ユーザーが多いときは別のサイトをつかってみたりしましょう。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅しになるような行為にでる男性ユーザーもいるので、自分を守るためには予防線を張っておきましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●容姿が気になる

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

他には、かわいらしい雰囲気作りがとてもうまい女性が多いです。メイクや照明の使い方からカメラの使い方など。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分のキャラクターに合った強みを発揮することにより、男性客がもとめているものと合致すればリピーターになってくれるので、そういう人を見つけることにより報酬を伸ばしていくことができます。

●会話が苦手

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

聞き上手になることにより、相手にしゃべってもらいやすくなり、会話もしやすくなります。さらにおしゃべり好きな男性であればなおらさ好かれやすいでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディはテレビタレントのようにしゃべりがうまい必要はありません。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●20代前半じゃないと客がこない

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

むしろ熟女専門や人妻専門やアラサーアラフォーが活躍しているチャトレサイトにはお金持ちの男性が必然的に集まってくるので、めちゃくちゃ稼ぎやすいといわれているくらいです。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダルトは純粋に女性との会話を楽しみたいという男性やバーチャルでもいいから恋愛気分を味わってみたいという男性が利用していたりします。

ノンアダルトでも時給5000円以上稼いでいる主婦なんてたくさんいます。彼女たちは待機中でも気を抜かず、笑顔を絶やさず、男性をいやしています。バーチャルな恋愛を楽しんだり、しゃべりたいと思わせる雰囲気づくりがうまいのです。

リピーターになってくれる男性が非常に多いので、ノンアダルトでエッチなことをしなくてもたくさん稼ぐことができているのです。

ノンアダルトで稼ぐにはとにかく、優良なチャットレディサイトに登録することです。会話のテクニックがうまくても男性客がいなければ意味がありませんし、報酬が払ってもらえなかったり安かったりしたらうまく稼ぐことができません。

男性客がたくさんいるサイトに登録してチャットレディとして稼働すれば、高度な技術などをつかわなくても自然と稼ぎやすい環境が整っていきます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP